コーラバニラ

¥ 259 税込

数量



おいしくてなめらかな粘度をもった即効性の高いエネルギージェルです。摂取しやすい高エネルギー補給食ならショッツ・エナジージェルが最適です。
血中に素早く吸収され、活動している筋へ持続的なエネルギーを供給し、また集中力を維持するために役立ちます。
エナジージェルの目的は、少ない内容量で多くのエネルギーを生理的な負担を抑えながらできるだけ素早く供給することにあります。ショッツ・エナジージェルは、小容量に高エネルギーが含まれる半流動性の液状ジェルからなる糖質食品です。

ショッツ・エナジージェルは、あらかじめ消化されやすいように製造されています。糜粥(びじゅく)のように、消化過程で食物が胃の中で半流動性の形状になったものとよく似ています。ショッツ・エナジージェルは、胃がすでに認識している形状で消化器系に運ばれるため消化にかかる負担を効果的に抑えることができます。これは、消化のために使われるエネルギーを活動筋のために節約する上でもとても重要なポイントです。

ショッツ・エナジージェルの成分配合は、そのままでも、あるいは少量の水分と一緒に簡単に摂取することができるよう工夫されており感覚刺激をできるだけ抑えることができます。その成分配合は、なめらかで口の中でべたつかないスムーズな粘度となっており、のどの奥が刺激されたり不快な後味を残すことはありません。これらの要素は、特に長時間にわたる運動中では気になることが多いものです。

「ショッツ・エナジージェルは、砂糖を使ったスポーツドリンクのように、摂取にともなう血糖値の急な増減を引き起こすことはありません」

糖質は、私たちが運動を行うために不可欠なエネルギー源であり体内にある程度は貯蓄することができますが、運動時間が長くなると枯渇してしまい疲労を引き起こしてしまいます。ショッツ・エナジージェルは、糖質の貯蓄を補い、筋肉と精神が最大限にパフォーマンスを持続できるよう手助けします。

ショッツ・エナジージェルのカフェイン入りは濃いめのコーヒー約1杯分のカフェインです。通常、体重1kgあたり3mgから6mgが適当とされており、レースでの使用の前には必ずトレーニングであらかじめ試しておくことが大切です。また、摂れば摂るほど効くものでもなく、1日あたり300-400mg以上の摂取は胃腸の調子を崩したり頭痛などの原因にもなったりしますので摂取には注意が必要です。ショッツのフレーバーの中にはカフェインが80mg含まれているものがあります。たとえば、体重が60キロのアスリートであれば、180mg-360mg程度のカフェイン摂取が有効ですので、カフェイン入りショッツを3個から4個程度摂ればカフェインの効果が期待できると言えそうです。
shotz caffeine
 1ショッツあたり100gあたり
エネルギー117kcal260kcal
タンパク質0.0g0.0g
脂質0.0g0.0g
炭水化物29.8g66.2g
糖質2.9g6.4g
ナトリウム36mg80mg
カリウム18mg40mg
カフェイン80mg177mg